携帯電話ショップに行ってきた

携帯電話ショップに行ってきた

私の現在使っている携帯電話(ガラケー)がバッテリーの消耗が激しくなってきたため機種変更する予定でショップに行きました。

 

ショップの店員: 「いらっしゃいませ」

 

私: 「携帯電話を交換したいのですが」

 

ショップの店員: 「現在はこちらのスマホが割引で購入でき、こちらのオプションを追加で入れていただければさらに割引になるのでお得なのです。そして・ ・ ・ 」

 

 

 

私: 「携帯電話を交換したいのですが」

 

ショップの店員: 「スマホではないのですか?」

 

というやりとりになります。

 

 

 

多くの人がスマホを持っていることは間違いないですが、ガラケーを持ってきた客は全員がスマホに交換するとは限りません。

 

florene blog.livedoor.jp/florene

 

話がなかなか噛み合いませんでしたが、ガラケーの新機種のカタログなどを見せてもらえました。

 

とは言っても、すでにショップで販売しているタイプは2種類しかなく、1機種は安心サポートのお年寄り専用なのです。

 

 

 

ある程度予想はしていましたが、私が期待する機種は見つからなかったので、現在のガラケーを延命させるべくバッテリーを購入することにしたのです。

 

それにしても、バッテリーを交換したところで何ヶ月使える事やら。

 

このショップの店員が言っていたように早めにスマホに交換してしまった方が効率が良いかもしれないと、あとから思ったのでした。

保育参観のこと

 

子供の保育園では、保育参観の日があります。

 

先日、保育参観に行ってきました。

 

子供と一緒に、工作をしました。

 

 

 

子供は、家と全く違うので、本当にびっくりでした。

 

家では、とても、おこりんぼうで、泣き虫なのに、保育園での子供の姿は、とても立派に感じました。

 

ですから、とてもその成長にびっくりした一日でした。

 

 

 

先生に、言われたことを、誰よりも早く済ませて、自分の席に座っているのです。

 

しかも、ビシッと。

 

そして、そのまま、じっと先生を待っていました。

 

 

 

給食も見ることが出来ました。

 

給食も、トレイにのせて給食をこぼさずに運んでいるのをみてとても驚きました。

 

トレイに乗せて、運べるんだ〜。

 

と感心しました。

 

 

 

家では、なかなか怖いのでやらせていませんが、こんなに成長している子供の姿を見ることが出来て、本当に感動の一日でした。

 

 

 

給食も、きれいに全部食べていました。

 

家では、ごはんはあまり食べてくれないのに、これもびっくりでした。

 

しかも、お箸を使って上手に全部食べていたのです。

 

 

 

家では、お箸だと時間もかかるので、なかなか使っていません。

 

スプーンやホークしか使っていませんが、お箸もきちんと使いこなせているのです。

 

保育参観はとてもいい行事だと思いました。

モテるようになりたいアラサーの男

 

私は全然モテないアラサーの男です。

 

これまでの人生で恋人が出来たのはたったの1度で、現在3年間恋人募集中の状態が続いています。

 

 

 

付き合った一人の女性とは、4年と長くお付き合いしたのですが、お互い結婚することに気持ちが向かなかったため、別れる決断を下しました。

 

最後の方は付き合っているというよりも、ただの知り合いのような関係にまで冷め切っていたので、仕方ないです。

 

 

 

その後新しい恋人を作りたいと思ったのですが、どうすればモテるのかということで悩んでいます。

 

このようなことを悩む年齢ではないのかもしれませんが、今とてもモテたい気持ちで一杯です。

 

色々と考えた結果、私はまず最低限の見た目をクリアしていないと考えるようになりました。

 

 

 

洋服に関しては最近全く購入していないため、出かける際はいつも同じ服を着ている状態です。

 

靴に関してもスニーカーばかりで、大人の男としては、ブーツを履きたいものです。

 

また百貨店やブランドショップのようなところは入店するのが気が引けてしまい、いつもネット通販で買っていました。

 

 

 

ですから今度はネット通販では無く、きちんと実物の商品を見て自分に合うかどうかを見極めて、モテる男のファッションを目指したいです。